e-ラーニング【応急手当WEB講習】

 e-ラーニングとは、応急手当の座学部分について、

  インターネットに接続されたパソコン、タブレットPC、スマートフォンから学べるサイトです。

 

 再生して、すべての内容を視聴していただくと、修了テストを受けることができます。

 

 修了テストで80%以上正解すると、受講証明書が発行されますので、パソコンの方は印刷、タブレットPCとスマートフォンの方は画面メモ等に保存してください。 

 

 受講証明書を提示していただくと、通常3時間の普通救命講習を、2時間(120分)に短縮して(実技を中心にした講習内容です)受講することができます。

 

 2時間(120分)の講習を受講していただいた方には、普通救命講習の修了証を交付いたします。

 

※団体受講では、2時間(120分)講習が開催できます。救急指導係までご相談ください。

 

 

 

e-ラーニングをはじめる方は、こちら

 (リンク先でパソコン版、タブレットPC版、スマートフォン版を選べます。)

 

 ※川口市消防局では、一般公募での2時間(120分)講習は実施しておりません。   

ご希望の方は、3時間の普通救命講習Ⅰ(9時~12時または13時~16時)の、

「10時~12時」「14時~16時」でご参加いただくことが可能ですが、

いずれの場合も、実技は講習開始20分程度の時点から始まっていますので、

実技の途中から参加していただく形になります。

全部の手技を習得していただくために、お時間に余裕がありましたら「3時間」での

参加をお勧めしております。

 

★「2時間」で参加する場合は、受講証明書を受付で提示 してください

   「3時間で」参加する場合は、ご提示いただく必要はございません。

ページの先頭へ