令和元年度川口市消防団特別点検表彰伝達式

雨天により、消防局屋内訓練場において表彰伝達式を執り行いました。 

 
 消防団特別点検は、火災の多発期を迎え、消防団員の職務遂行に必要な人員、服装、機械器具、訓練礼式、消防操法等の総合的な点検を行い、組織としての災害活動体制の万全を期するために実施するものです。
 
 令和元年度は残念ながら雨天により、平成19年度から12年ぶりとなる屋内訓練場での「令和元年度川口市消防団特別点検表彰伝達式」となりました。
 
 神根運動場での開催に向け訓練に励んでいたので残念ではありますが、1年に1度の消防団特別点検に向けての事前訓練で、より消防団員間の結束が深まり、災害現場での消防活動の充実に期待できるものとなりました。
 
 (点検者 奥ノ木信夫川口市長)
 
  

ページの先頭へ