指揮車

 指揮車は災害活動の現場で消防部隊の指揮を執る「指揮担当長」が搭乗する車両で、「指揮隊」によって運用されています。関係機関や現場活動中の各隊と情報交換ができるように自動車電話、消防無線機などの各種通信機器を装備しています。

 川口市消防局では、2台の指揮車を、南消防署及び北消防署それぞれの指揮隊で運用しています。

 

 

【南消防署 指揮車】

当局で最新の指揮車です。平成24年度に総務省から貸与された指揮車の仕様をベースに製作しました。似ているようでも、外観も装備も少しづつ異なります。

(平成27年3月 南消防署 配置)

 

 

【北消防署 指揮車】

この指揮車は、市内を管轄する他、国内に発生した大規模災害時に、緊急消防援助隊埼玉県隊として応援出場する際の指揮隊車として国から貸与されているものです。

(平成24年6月 北消防署 配置 ※総務省消防庁 貸与車両)

 

~前のページにもどる~

ページの先頭へ